食べメモ

カテゴリ: - 中央区( 4 )

4eme(キャトリエム) @日本橋

所用で珍しく日本橋へ行き帰りにCOREDOへ。

メゾンカイザーでミルクジャムを買おうとしたら品切れ。
5月末の入荷予定。えええー。

続いて文琳茶菓舗でマンゴープリンを買おうとしたら13時過ぎなのに
ショーケースの中は空っぽ。えええええー!
補充用がストックに置いてあったりするんじゃない?と淡い期待を胸に
お店の方にお聞きすると「18時頃には補充される予定です」とのこと。
5時間も日本橋に留まることはできず断念。ちぇー。

気を取り直して4階に移動し4emeでランチをいただきました。 ⇒HP

天井が高いですが、配管はあえて見えるようにしているんですかね?
d0088006_14463140.jpg

ランチコースの1200円と1800円の違いは前菜(サラダorスープ)の有無。
それほど腹ペコでもなかったので1200円のコースを選択。
メインはカレイのフリット、豚もも肉のグリエ、牛ステーキ(+300円)の3択で
この日はステーキをいただくことに。

まずはパン。
ほんわり暖かく、ライ麦系のパンです。そのままでも美味しかったんですが
お料理のソースを付けるとよーく吸いこんで更に楽しませてくれました。
レカングループで出しているパンは、東銀座の方でまとめて作っているそうな。
d0088006_14502322.jpg

牛ステーキ 緑胡椒のソース 野菜添え。
お肉は柔らかくてこのお値段にしては大満足でしたが
付け合わせのお野菜が美味しかった!
カブは噛むとジュワッと水分が出てきて野菜本来のお味がよくわかりました。
d0088006_14521330.jpg

デザートはマンゴームース。
d0088006_14542333.jpg

コーヒー。カップのデザインが気に入りました。
大ぶりなので手が小さい人には持ち辛いかもしれないなぁ。
d0088006_14544463.jpg


これで〆て1500円。大満足のランチでした。




[PR] 生命保険
[PR]
by tomonekoB | 2007-05-04 15:06 |  - 中央区

エバー グリーン @銀座

たまたまランチタイムに使えるクーポンを見つけたので行ってみました。
銀座プランタンの近くにあるお店 EVER GREEN

13時過ぎの訪問で、先客は1組のみ。
通された席からの眺めはなかなか良い感じ。
d0088006_209429.jpg

店内には音楽がテーマ?のモノクロ写真が壁中に所狭しと。
d0088006_2091854.jpg

1950円のランチコースは、パスタからお肉、お魚料理まで
幅広いジャンルの中から1品を選択する方式です。

まずはパン。
フランスパンの方も出てきたばかりの間は良かったんですが
少し冷めるといきなりガッチガチに固く!まるでラスク。
隣のテーブルでも同様なようで、「ばりっ」「みしっ」という異音が。
とてもパンをちぎっている音とは思えない。
こちらは早々に断念し、丸い方に集中しました。こっちは冷めても美味しかった。
d0088006_20155378.jpg

前菜4品盛り合わせ
お魚のスモーク、キッシュ、テリーヌ、洋風おひたしみたいな・・・。
お味は普通だったり微妙だったり。
d0088006_201633100.jpg

スープ
北海道のナントカというジャガイモのポタージュ。
名前を強調していたので、珍しいまたは高い食材なのかもしれません。
覚えられなくてかたじけない。でも美味しかったです。
d0088006_20171474.jpg

メインは仔牛グリル わさびバターソース。
わさびバターソースを楽しみにしてたんですが、わさびがほとんど感じられず
ちょっと残念。ポタージュで舌をやけどしたからでしょうか?
付け合せの山芋のソテーの食感が面白かったです。
d0088006_20262616.jpg

デザート とコーヒー。
クーポンを握りしめて行けばこのデザートかソフトドリンクをサービス。
通常、デザートは+300円だそうで。わーい。
プリンは固めでカラメルもしっかり主張していて結構好みでした。
マーブルケーキもみっしりした仕上がりで美味しかった。
バニラアイスがも乗ってました。
d0088006_20261544.jpg


夜にちょっとお洒落な雰囲気のお店に行きたい時に良いかな。





[PR] 公務員
[PR]
by tomonekoB | 2007-04-17 20:37 |  - 中央区

ル・ブション @浜町

私の愛するお店、ル・ブション
数ヶ月に一度、主にランチタイムにお邪魔しているお店です。

ほんとはあんまり人に教えたくない!でも美味しいので紹介したい!と揺れ動きつつ、記事アップ。

最寄り駅は人形町、浜町、水天宮。どの駅からも徒歩5分程度とそれほど遠くはないですが、それにしてもなぜここに?
まぁすぐ近くにもアルポンテがあるし、それほど不思議な立地でもないのかな。

向かう途中、水天宮前を通りかかると歩道に行列が。
妊婦様とその身内ご一行様が水天宮への入宮(?)待ちのようです。
いつもながらこの近辺は独特の雰囲気で、路上で配られているのもティッシュやチラシではなくマタニティ関連ものだし。

さて、ブション到着。
d0088006_19201599.jpg


今回は一番乗りでした。
他のお客様がいないスキに店内を撮影。
d0088006_20395628.jpg

d0088006_2040788.jpg


ランチのコースは2種類。
魚とお肉をどっちか一品選ぶAコース2625円と、両方食べるBコース4200円。
ボリューム的にはAコースで十分なんですが、せっかくブションに来たからには色々食べたい!ということで、体調の許す限りBコースを選択してします。
そして今日も迷わずBコース。

前菜、メイン、デザート、それぞれ数種類の中から選択します。
後でブログ書くのに、お料理のお名前が長くて覚えられないよ・・・。
ま、概要がわかればいっか。と半ば開き直ってましたが
帰り際に店の外に置いてあるメニューを発見。激写してきました。
d0088006_19295825.jpg


オーダーを終え、まず登場するのはパン。これが美味しいんです!
フランスからパン種を取り寄せてお店で焼いているそうな。
d0088006_19175922.jpg

外はカリッと中はホワっと。とか月並みな表現ですが、カリッの部分が攻撃的でなく軽〜くてサクサク。特に底の部分のカリッと具合がたまりません。
日によって若干カリカリ強度が違うんですが、今回は最高のカリカリっぷり。
食べきった頃を見計らってお代わりを差し出してくれるため、ランチ1回につき平均3個、ペロっと行っちゃいます。
混んでいる日は、お料理を待つ間についついパンを食べ進み、
コース後半に「くっ苦しい・・・」となることも。危険な美味しさ。

前菜はイノシシのテリーヌを。
すいません、また写真撮る前にがっついちゃいました。一口食べちゃってます。
d0088006_19173671.jpg

セロリのピクルスの酸味がちょっと強すぎる?と思いましたが、イノシシの力強さとのバランスを考えてのことでしょうか。
アスパラと蛤のフリカッセを食べていたテーブルからは「美味しい!これ美味しい!」という興奮した声。イノシシの物珍しさに冒険してしまいましたが、
素直に「今月のお薦め」を選択すべきだったか。とちょっと悔しい気分。

お魚は帆立貝のポワレ。
私はここの帆立が大好きで、毎回迷わず帆立をチョイスしてしまうため
なかなか他のお魚料理が食べられません。
d0088006_19471048.jpg

写真では1コ隠れちゃってますが、大きな帆立が2個。その下に野菜のマリネ。
美味しいんですが、野菜のマリネと前菜のピクルスが少々かぶる。メニューの組み立てミスでしたね。

人参ソースは初めてでしたが鮮やかなオレンジでとてもキレイ。
帆立は外の軽い焦げ目と中のしっとり柔らかい食感が楽しく、噛むほどに出てくる旨味。やっぱり美味しいなー。としみじみ納得。

お肉は若鶏のブレゼ。
ジャガイモがものすごく柔らかくてマッシュポテトっぽい食感になっていたのは、敢えてでしょうか?お肉はプリプリ〜。
d0088006_2063892.jpg


デザートはマンゴーのカクテル。
マンゴーソース、ミントゼリー、フロマージュブランのアイスが3層になっていて美しい。マンゴーソースの存在感がしっかりしていて、美味しいです。
d0088006_20141954.jpg


そして食後のコーヒー。かなり濃いめ。
d0088006_20392840.jpg


しかし・・・PCに取り込んでから気づいたんですが、写真が全体的にあまり美味しそうに撮れていない!本当はもっと美しくて目でも楽しめるんです。次回訪問までにデジカメ操作をもうちょっと勉強せねば。

このお店、月曜日にはお得なレディースランチがあります。
前菜、メイン、デザート盛り合わせ、コーヒー で1995円。
平日ランチ1000円以下が基本の身としてはなかなかの贅沢ですが
以前職場が近かった頃はちょくちょくお邪魔してました。
自分へのご褒美ランチ、お薦めです。

ただ、行くたびにお客様が増えていっており、私が最後に堪能した時はとてもとてもやかましい賑やかなおばさま軍団に遭遇し、ゲンナリした覚えが。その後、月曜日には行けてないので最近の雰囲気は不明ですが。。。

フロアは2名で切り盛りされていて、混んでくるとオーナーシェフ自らフロアに出て来られることも。全体的にあっさり目のサービスで、放っておいて欲しいタイプの私には居心地が良いです。

今日も幸せなひと時を過ごし、すっかり満腹に。
また行きます。



帰り、鯛焼きの有名店柳屋でお土産でも。と思いましたが、すごい行列。
並んでみましたが、5分待ってもほとんど進まないので尻尾を巻いて離脱。
この行列、更にお店の中でもさらに1回転してます。
d0088006_20402419.jpg

数年前に2度食べたことがありますが
1度目はパリっとした皮とアンコの美味しさに「おいしいぃー!」と感動したものの、数年の時を経て2度目に食べた時の感想は「アレ?ふつう・・・」

代替わりしたんでしょうか?それとも1度目の喜びが大きすぎて、自分の中でおいしさを美化してしまっていたんでしょうか。(ありがち)
それを確認するためにも、3度目の挑戦をしたかったな。
[PR]
by tomonekoB | 2007-03-17 22:42 |  - 中央区

シェ・イノ@京橋

前々からお名前は耳にしていたものの、
ばりばり庶民暮らしの身にはなかなかご縁がなかったシェ・イノ
ランチなら自腹でもなんとか・・・と思い初訪問。
カメラを持って行くことを忘れちょっと後悔です。

ランチコースは3種類。
「せっかくだから・・・」と一番高い8400円のコースをチョイスし
キールとグラスワインを各自1杯、それにお水でお会計は計26000円也。

お店は落ち着いたインテリア。
勧め上手のソムリエとその他スタッフの接客もソツが無く
他のお客様もリッチなお昼を楽しみに来ている上品な方々。
雰囲気はまずまず楽しめるんですが、残念ながら肝心のお料理が私には
今ひとつふたつみっつ・・・。

前菜は、季節の野菜とお肉系(忘れた)のテリーヌ。
見た目は非常に美しいんですが、ナイフを入れるとボロボロ崩れて
食べにくい上、テリーヌ自体もソースも何となく味がぼやけて物足りず。

メインのお肉も、なんだかすごい脂身感だなぁ・・・と思いながら
いただきましたが、夕方から胃もたれで夕食は食べられず。

おいしーい!と思ったのは最後のデザートくらいかなぁ。
ワゴンで見せていただいたのを「全種類少しづつ!」とお願い(これが胃もたれの原因?)しましたが、これは文句なしに満足でした。

しかしトータルこのお値段でこの満足度・・・。
期待していた分だけ、正直ガッカリでした。

評判の高さを見ると、私の舌が本格フレンチとやらを
理解できてないだけかもしれません。
が、このお値段でこのお味と満足度。と考えると再訪は無いです。
[PR]
by tomonekoB | 2007-02-17 16:49 |  - 中央区



食べたものあれこれの   メモ。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
「ラ・フレスク」 イタリ..
from 遊・癒 life Ⅱ
村上開新堂(一番町)の「..
from 千代田グルメ遺産
タベルネッタ アグレスト..
from 資格ゲッターが行く!
たい焼き(浪花家@江戸川橋)
from 資格ゲッターが行く!
「汐留SIO-SITE ..
from じぶん日記
784174 Blog ..
from 784174 Blog Ve..
クラブハリエ
from クラブハリエ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧