食べメモ

カテゴリ: - 港区( 65 )

ロマンティコ @白金台

白金台プラチナ通りの1本裏にあるロマンティコ
伺う前は「このHP、シンプルすぎやしませんか?」と思ったけれど
行ってみて分かるような気がします。
無駄なデコレーションを排除した機能美。
とはいえ、価格帯の目安くらいは書いておいてもらえると良いなぁ。

web上で情報探してもお料理を絶賛する声が多い一方
「4人以上は予約させてくれない」
「先の事は分からないから、と1週間くらい前でないと予約させてくれない」
と、一風変わった情報が次々と登場。

大丈夫でしょうか。私たち、何かそそうをして叱られないでしょうか。と
軽くビビりながら怖いもの見たさもあって、土曜ランチに行ってきました。

お店自体はとてもスッキリしていて居心地の良い空間。
カウンター10席の小さなお店ですが、壁までの間に目線を遮るものが
何もないのでゆったり感じます。

パスタランチもあったけれど、せっかくなのでおまかせを。

まずはアンコウ。
ホワホワのアンコウと、その上のチーズが絡んで良い感じです。
d0088006_19541035.jpg

ラグーソースのタリアテッレ。
しっかりパスタを食べてる!という感じの食感。
d0088006_19553265.jpg

ペペロンチーノっぽいパスタ。
d0088006_19555682.jpg

牛ほほ肉。フォークで切れるような柔らかさ。
d0088006_19562223.jpg

私はティラミスを選択。
一口食べた同行者は「ティラミス観が変わった」らしいです。
d0088006_1956436.jpg

同行者が選んだキャラメルのアイス。ほろ苦の大人味。
d0088006_1957988.jpg

最後はコーヒー。
d0088006_19572563.jpg


お料理が出る時は「アンコウです」「ほほ肉です」とメイン素材だけが
伝えられ、余計なトークは一切なし。
料理中にかかってきた電話には一応出るものの「開いてません」
「一杯です」と木で鼻をくくったような返事。
私が予約の電話をした時は普通に応対されていたので
HPにも書いてますが、電話は営業時間外。というのが鉄則のようです。

でも10人のお客を1人で仕切ってる訳ですし、webの予備知識で
「こういうもんだ」と思っていたので特に違和感なし。
常連さんっぽい方とは結構饒舌に話してらっしゃいましたが
一見と常連を分けているというより、人見知りしてる・・・?という感じ。
特に嫌な感じはありませんでした。

おまかせ2人分+グラスのワイン1杯+シャンパン2杯で
17000円くらい。ごちそうさまでした。





[PR] 債務整理
[PR]
by tomonekob | 2008-02-16 20:21 |  - 港区

ランベリー @表参道

以前からpicotさんのブログを始め、色々なところで噂を聞いては
行きたい気持ちを募らせていたランベリー。
お誕生日のお祝いランチで先日ようやく伺うことができました。

そしてあまりの素晴らしさに同行者ともども完全にメロメロ。
近いうちに是非!次は夜に!と握りこぶしを固めていたら
翌週一週間は一周年記念でオトクなディナーコースが用意されるとのこと。

通常15,000円が12,000円。
しかもかなり、かなーりオトクな内容です。とのささやきに
「木曜日、お席空いてますか?」とその場で予約を入れてしまった私たち。
1週間の間に2度訪問することに何の躊躇もなく、むしろ是非来たい!と
思うほど、初回訪問でファンになってしまった私たちです。

最近ブログ更新してなかったので1度目はデジカメを持参せず。で、
以下は2度目、一周年記念ディナー時のものです。

まず出していただいたのがこちらのアミューズ。可愛い〜。
根セロリ、ビーツ、カボチャのフィルムの中にチーズなんかが
包まれているんですが、こんなうっすいフィルムなのにお野菜の味十分。
緑の台はお塩なので食べられません。
d0088006_21154523.jpg


シャンパンとともに例の半透明メニューをじーっくり吟味。
この1年間で好評だったものを選りすぐって。というだけあって
読んでるだけでツバが湧いて来る強力すぎる魅惑のラインナップ。
普段あまりメニュー選びに迷う方ではないのですが
どれもこれも魅力的すぎて選べません・・・。全部食べたい。

迷いに迷い、お店の方にもアドバイスいただいて何とか決定。

濃厚なオマール海老のクレームとマンゴー、キャビア
d0088006_21381217.jpg


トリュフと栗を重ねたもの。
フォアグラと、左にあるのはリンゴのパイです。
生まれて初めてトリュフの有り難みを理解しました。
d0088006_21411825.jpg


同行者のフォアグラ。
前回、ランチの前菜でのフォアグラがあまりにも素晴らしくて
二人ともしばらくフリーズしてしまった。という衝撃の出会いもあり
同行者は迷わずこちらを選んでました。
上から下までフォアグラづくし。同行者、相当満足な様子。
d0088006_21441258.jpg


アワビとトリュフ。左のは青のりとワサビのリゾット。
このお皿もまた素晴らしかったー。
小皿をお願いして少々同行者にもお裾分けしたのですが
またしても同行者はフリーズ。
特にリゾットの風味が素晴らしくて
「とってもとっても美味しいけど家じゃ絶対無理」と話していたら
「フォンが重要ですが、ご家庭ではなかなか牛骨からという訳にも
いかないですからねぇ」とお店の方。
ええ。どうしても食べたくなったらまた食べに来ます。
d0088006_21471876.jpg


そして私のメイン、蝦夷鹿。
「蝦夷鹿の中でも海辺で塩分豊富な海藻を食べて育った鹿を
厳選していますので、他の鹿との味の違いがハッキリ分かります」
というような説明を聞いたのですが、それほど鹿を食べつけていないので
残念ながら他と比べることはできず。

ただ、口の中に広がる風味は感じられました。
これは素材の力というよりはシェフの力?
d0088006_21532161.jpg


お食事はこれで一通りフィニッシュ。
チーズも薦めていただきましたが、いつもの通りパンの食べ過ぎで
あとは甘いものしか入りません。
ああ、セーブしておけば良かった。と毎回思うのに〜。

お口直しのゼリー。本当にぷるるーん。
d0088006_2158264.jpg


デザートはブランマンジェ。
これまた美味すぃー!無言で完食。
d0088006_2201598.jpg


そしてプチフールが登場。
どっ、どれを選べばいいのー?!この嬉しい迷い、たまりません。
d0088006_224068.jpg

で、私はこんな感じ。
手前のは虹彩(だったと思う)という名のキウイ。栃木県産。
d0088006_224205.jpg


食後のハーブティー。
このバラのジャムが素晴らしかったんです!
ほわーっと香りが広がって美味しくて。
d0088006_2282837.jpg


お会計をお願いすると出していただけるお酢。
完全無農薬のリンゴのお酢だそうです。「木下さん」作。
d0088006_22301457.jpg


いやー・・・思い出してもうっとりするくらい素晴らしいお料理の数々。
イチ会社員にとって決して安い金額では無いけれど
このお値段でこの内容。本当の良いんですかっ!?という感じ。

そしてお料理もさることながら、サービスが素晴らしい。
ああ、サービスってこういうことを言うのね。というお手本のようでした。
付かず離れず、邪魔にならない距離感でありながら
絶妙のタイミングで話かけてきたり笑わせてくれたり。
そして会話の端々にこのお店への愛情やシェフへの誇りが感じられました。

最後はシェフから直接手みやげをいただき、お店の方に出口まで
送っていただいて大満足の帰宅。


このお菓子がまた美味しい。
余韻に浸りつつ一気に戴いてしまいました。
d0088006_2237498.jpg


また行けるようにお仕事頑張ろうっと。






[PR]
[PR]
by tomonekob | 2007-11-27 22:54 |  - 港区

おか田 @新橋

11:30頃に新橋近辺で少し早めのランチタイムとなり
「こんな時こそ伺わねば!」と向かったのが
新橋おやじビルの有名店牛かつ おか田

11:50頃に到着したところ、店の前には20人近い行列。
うっそーん。12時前なんですけど。
ちょうど1回転目の方が入りきった直後だったらしく
しばらくの間、ドアはピクリとも動きませんでした。

引き換え、ご近所のお店は軒並みガラガラで客待ち状態。
まだ1人目のお客さんすら迎えていないところもあり
おか田の人気店っぷりが際立ちます。

そのうちに満足した様子のお客さんがチラホラ出てきて
行列はようやくジリジリと進行。
12時前にこんな行列が出来るなんてー。

ランチメニューは5種類。定食か丼か。
フィレかつ定食2000円に非常に心惹かれつつ
まずは定番っぽいものを。ということでロースかつ定食1200円。
ササッと撮ったらぼけぼけの写真になってしまいました・・・。
d0088006_2113327.jpg

レアー!生肉好きにはたまらない感じです。
焼き肉屋でもユッケは1皿そのまま自分のものにしてしまうほど
生肉好きの私には至福の一品です。

ワサビ醤油か特製ゴマだれが用意されてましたが
私はゴマだれの方がツボでした。

衣もなめらかで、カツと聞いてイメージしていたものとは全く別。
香ばしくてサクッしてて、中は大好きな生肉。
揚げ物があまり得意ではない私ですが、これは美味しい〜。
かなりボリューミーだったんですが、軽々ペロッと完食です。

ソースカツ丼も美味しそうだったんですが、
せっかくこのお肉を楽しむならやっぱり普通のカツ定食の方が良いのかな。

お店に入ったあともタイミングの問題で少し待ったのですが
フロアの方のテキパキした動きぶりのおかげで
あまり待たされた感を感じずにすんだのもマルでした。

食事を終えて出てみると、外の行列は5〜6人。
品切れを恐れて早い時間の訪問でしたが、
そこまで焦らずとも12時半頃なら大丈夫なのかな。

次は少しゼイタクして2000円のフィレかつ定食を・・・!




[PR]
[PR]
by tomonekob | 2007-10-17 21:28 |  - 港区

ルンビニ @大門/浜松町

夏はやっぱりカレー。ということで本日はルンビニへ。

2年くらい前に一度来て以来、ひっさびさの訪問です。
前回、あんまり良いイメージを受けなかったらしく。(記憶なし)

このお店は5Fにありますが、エレベータの作りが謎。
扉の幅とエレベータ自体の幅が違うし、扉には何故か
「引き戸ですよね?」みたいな取手の窪み。
動きもとてもとてもスロー。非イマドキ感満載。

今日頼んだのはDセット。
チキンカレー、野菜カレーとナン、飲み物が付いて880円也。
ナン、でかっ。
d0088006_22502849.jpg

どちらのカレーも控えめな辛さ。
あっつあつのナンは、ふっくらふわふわの部分と
薄くてパリパリな部分のそれぞれがとても美味しくて満足。





[PR] OA機器 レンタル
[PR]
by tomonekob | 2007-08-15 23:02 |  - 港区

味芳斎 本店@大門/浜松町

以前からの課題店だった味芳斎本店。
あまりにアレなポスターに怯んで入店をためらっていましたが
ポスターが撤去されたよ。と聞き恐る恐る覗いてみると
ああ、あんなに堂々と壁で微笑んでいたお嬢さんたちが
本当にキレイさっぱりいなくなっている〜。ということで入店。

お盆休みで電車も空いていたことだし
いつもは混むお店が狙い目。と思っていたら
お店側も休んでいるところが多くていつもと変わらない待ち状態。
12時過ぎに入店した時点でほぼ満席。
外には常に数人の列ができ12時半前には看板の牛肉飯が品切れに。

今日頼んだのは麻婆丼700円也。
d0088006_19182540.jpg

すごいビジュアルです。
ボリュームもすごい。ご飯もたっぷり、麻婆豆腐もたっぷり。

辛さはけっこうストレート。
先日支店でいただいた牛肉飯の方がインパクトもあり、好みだったかなぁ。
麻婆茄子の方が人気のようだったので今度はこちらにしてみようっと。

汗だくだくになりながら完食して外に出ると
うだるような暑さのはずなのに爽やかに感じられました。





[PR] ファッション 専門学校
[PR]
by tomonekob | 2007-08-13 19:29 |  - 港区

またまた随苑 @大門/浜松町

新規開拓をするつもりが、めぼしいお店を見つけることができず随苑へ。
中一日での訪問です。ジャージャー麺が食べたかったし。

ということでジャージャー麺。800円也。
d0088006_21275992.jpg

ああーうまいー。
麺自体も好みですが、この肉味噌の味も好き〜。
前回のバンバンジー冷麺でも気に入ったモヤシが、ここでも実力を存分に発揮。
シャキシャキでとても良い存在感でした。

ちょっと水切りが足りなかったようで、後半は超薄味になってしまいましたが
満腹&満足なランチでした。

ごちそうさまでした〜。





[PR] SSL
[PR]
by tomonekob | 2007-07-11 21:29 |  - 港区

随苑 @大門/浜松町

前回から気になっていた棒棒鶏冷麺が食べたくなって随苑へ。

今日も混んでいて、当然ながら容赦ない相席です。
5人組のお客さんには4人と1人に分かれて座るように指令が。
「えー寂しいじゃん」と渋るお客さんに「さびしくないヨ!」と
取りつく島もないおばちゃん。

ヘビースモーカーさんたちの相席に案内され
タバコの煙が・・・と顔を顰めたお客さんにも「ケムたくないヨ!」と
勢いでねじ伏せるおばちゃん。
お店の雰囲気もあり、なんとなく許せてしまうから不思議。

予定通り、バンバンジー冷麺をオーダー。800円也。
d0088006_22194220.jpg

スープも麺もとても好みで、モヤシの存在感がすばらしい〜。
やっぱりこのお店、美味しい。と再認識しました。
セットの杏仁豆腐と半炒飯は普通だったけど。

次の課題はジャージャー麺。でも海老チリも美味しそうだった・・・。





[PR] スパム対策
[PR]
by tomonekob | 2007-07-09 22:27 |  - 港区

ソニア @新橋

久々にソニア。
前回から気になっていたので今回はうどんを選択してみました。

鉄板前に陣取って待つことしばし。
ざかざかと手際よく完成されていく様子をかぶりつきで楽しむうちに
出来上がり〜。750円也。
見た目はうどんもソバも同じ。うどんの方がちょっと高さがあるかも?
d0088006_22412235.jpg

うどんも悪くないんですけど、どうもしっくりこない感じ。
やっぱりソバだな。
目の前で10枚以上が焼きあがっていったけど、うどんは私の1枚だけだったし。





[PR] 債務整理
[PR]
by tomonekob | 2007-07-06 22:40 |  - 港区

カラバッシュ @大門/浜松町

以前から興味はあったものの、なんとなく腰が引けて
未訪問だったカラバッシュ。 ⇒お店HP
外階段を降りた先にある、中が伺えない入り口。
d0088006_071767.jpg

恐る恐る扉を開けると、予想よりとても広くてスッキリした店内。
d0088006_072621.jpg

12時少し前に入ったときは先客は一組のみでしたが
あれよあれよという間にお客さんが来て、テーブル席はほぼ満席状態に。

ランチメニューは8種類。
このうち3種類は品切れ。というか、そもそも作ってない様子。
d0088006_073782.jpg

どれが人気ですか?とお聞きしてクスクスに決定。800円也。

まずはサラダが登場。シャキシャキ美味しいです。
d0088006_074659.jpg

で、クスクスが登場〜。
d0088006_075626.jpg

クスクスの少しポロポロした食感、結構好きです。
コクのあるソースにプチひき肉団子。
おお。美味しいではないですか〜。

ソースの配分を間違えて、後半はクスクスとソースを9:1くらいで
食べたりもしましたが、最後まで美味しくいただけました。

セルフのコーヒーもあり。

食べ終わる頃には完全に満腹。
他のメニューも制覇してみようっと。

会社に戻る道中、満腹だったお腹が更にどっしりと・・・。
もしやクスクスってお腹の中で膨れる・・・?





[PR] ふすま
[PR]
by tomonekob | 2007-07-05 23:55 |  - 港区

からくにや @大門/浜松町

久々にからくにやへ。 ⇒食べログ

冬場は風邪の気配がしたら速やかに参鶏湯をいただきに来るんですが
けっこう匂いが付くのでここしばらく足が遠のいていました。

「辛いですか?」
「そんなに。」 

確認の上お願いしたタッカルビ定食780円也。
d0088006_2324810.jpg

少し辛みのあるゴマたっぷりのタレが美味しい〜。
やわらかい鶏肉と野菜が美味しい〜。

おかず具材を食べ終わった後も、タレとご飯で楽しませていただきました。

でもニラが・・・。
念入りに歯磨きをしても匂いが気になって、とても無口に。





[PR] フローリング コーティング
[PR]
by tomonekob | 2007-07-04 23:33 |  - 港区



食べたものあれこれの   メモ。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
「ラ・フレスク」 イタリ..
from 遊・癒 life Ⅱ
村上開新堂(一番町)の「..
from 千代田グルメ遺産
タベルネッタ アグレスト..
from 資格ゲッターが行く!
たい焼き(浪花家@江戸川橋)
from 資格ゲッターが行く!
「汐留SIO-SITE ..
from じぶん日記
784174 Blog ..
from 784174 Blog Ve..
クラブハリエ
from クラブハリエ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧