食べメモ

2007年 06月 20日 ( 1 )

ジャンカレー @浜松町

貿易センタービルと浜松町駅の間の道を歩いていると
なんとも不思議な空間の中でカレーを召し上がっている人たちの姿が
見えることがあり、以前から気になっていたお店、 ジャンカレーへ。

夜は雀荘、昼はカレーランチの店。なのかな?
店構えはそれほど抵抗を感じさせるものではありません。
といってそそられるものでもないんですが・・・。

オトナの社交場・雀荘に足を踏み入れるのは人生初。と思っていたのですが
昔、雀荘兼占いの館みたいなところに行ったことがあることを思い出しました。

ちょっとひなびた和風旅館を思わせる内装。
各テーブル横に置いてあるハンガーや小さなテーブル、
飲食店らしからぬ椅子の座り心地など、とても独特です。

非キレンジャーなのでカレーについてはよく分からず
とりあえず3種類がセットになった「大三元カレー」をオーダー。
メニューをしげしげと見ているとラッキョウは別料金扱い。
え、デフォルトでは乗ってこないの!と慌ててラッキョウも追加オーダー。
カレー1皿につき1瓶くらいは食べたいラッキョウ食い星人なもので。

そして登場、大三元カレー950円也 と ラッキョウ55円也。
写ってないけど、女子には食後のドリンク(110円也)がサービスで付きます。
d0088006_2332134.jpg

追加のカレーは別皿ではなく、各お皿に均等分配されて登場です。
その横には・・・キュウリのキューちゃん?これは要らなかったかも。
福神漬けは大きなポット入りで各テーブルにどーんと置かれています。

とりあえず手前のものから頂きました。役満(ビーフジャワ)のようです。
薄切りのビーフ入りでなかなか美味しい。お家のカレーっぽい感じです。

次に食べたのが満貫(マイルドビーフ)。
んー、ちょっと食べる順番を間違えました。こっちを先に食べるべきでした。

3品目、天和は「超激辛」の表記通り、辛いものに弱い私には結構な試練。
私の中の辛いものセンサーが即座に反応し、みるみるうちに目の下に
汗が溜まります。出掛けにティッシュを補充しておいて良かった。
しかしチキンが唐揚げなのは何故?できれば普通のでお願いしたいなぁ。

うう。食べ終わっても口の中がチリチリする・・・。
自分が辛いものに弱いことを思い出しました。

ボリュームはそれほどでもなかったのに
後から胃にジワジワと存在感が出てきました。





[PR] カーナビ
[PR]
by tomonekob | 2007-06-20 23:15 |  - 港区



食べたものあれこれの   メモ。
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
「ラ・フレスク」 イタリ..
from 遊・癒 life Ⅱ
村上開新堂(一番町)の「..
from 千代田グルメ遺産
タベルネッタ アグレスト..
from 資格ゲッターが行く!
たい焼き(浪花家@江戸川橋)
from 資格ゲッターが行く!
「汐留SIO-SITE ..
from じぶん日記
784174 Blog ..
from 784174 Blog Ve..
クラブハリエ
from クラブハリエ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧