食べメモ

ル・ブション @浜町

私の愛するお店、ル・ブション
数ヶ月に一度、主にランチタイムにお邪魔しているお店です。

ほんとはあんまり人に教えたくない!でも美味しいので紹介したい!と揺れ動きつつ、記事アップ。

最寄り駅は人形町、浜町、水天宮。どの駅からも徒歩5分程度とそれほど遠くはないですが、それにしてもなぜここに?
まぁすぐ近くにもアルポンテがあるし、それほど不思議な立地でもないのかな。

向かう途中、水天宮前を通りかかると歩道に行列が。
妊婦様とその身内ご一行様が水天宮への入宮(?)待ちのようです。
いつもながらこの近辺は独特の雰囲気で、路上で配られているのもティッシュやチラシではなくマタニティ関連ものだし。

さて、ブション到着。
d0088006_19201599.jpg


今回は一番乗りでした。
他のお客様がいないスキに店内を撮影。
d0088006_20395628.jpg

d0088006_2040788.jpg


ランチのコースは2種類。
魚とお肉をどっちか一品選ぶAコース2625円と、両方食べるBコース4200円。
ボリューム的にはAコースで十分なんですが、せっかくブションに来たからには色々食べたい!ということで、体調の許す限りBコースを選択してします。
そして今日も迷わずBコース。

前菜、メイン、デザート、それぞれ数種類の中から選択します。
後でブログ書くのに、お料理のお名前が長くて覚えられないよ・・・。
ま、概要がわかればいっか。と半ば開き直ってましたが
帰り際に店の外に置いてあるメニューを発見。激写してきました。
d0088006_19295825.jpg


オーダーを終え、まず登場するのはパン。これが美味しいんです!
フランスからパン種を取り寄せてお店で焼いているそうな。
d0088006_19175922.jpg

外はカリッと中はホワっと。とか月並みな表現ですが、カリッの部分が攻撃的でなく軽〜くてサクサク。特に底の部分のカリッと具合がたまりません。
日によって若干カリカリ強度が違うんですが、今回は最高のカリカリっぷり。
食べきった頃を見計らってお代わりを差し出してくれるため、ランチ1回につき平均3個、ペロっと行っちゃいます。
混んでいる日は、お料理を待つ間についついパンを食べ進み、
コース後半に「くっ苦しい・・・」となることも。危険な美味しさ。

前菜はイノシシのテリーヌを。
すいません、また写真撮る前にがっついちゃいました。一口食べちゃってます。
d0088006_19173671.jpg

セロリのピクルスの酸味がちょっと強すぎる?と思いましたが、イノシシの力強さとのバランスを考えてのことでしょうか。
アスパラと蛤のフリカッセを食べていたテーブルからは「美味しい!これ美味しい!」という興奮した声。イノシシの物珍しさに冒険してしまいましたが、
素直に「今月のお薦め」を選択すべきだったか。とちょっと悔しい気分。

お魚は帆立貝のポワレ。
私はここの帆立が大好きで、毎回迷わず帆立をチョイスしてしまうため
なかなか他のお魚料理が食べられません。
d0088006_19471048.jpg

写真では1コ隠れちゃってますが、大きな帆立が2個。その下に野菜のマリネ。
美味しいんですが、野菜のマリネと前菜のピクルスが少々かぶる。メニューの組み立てミスでしたね。

人参ソースは初めてでしたが鮮やかなオレンジでとてもキレイ。
帆立は外の軽い焦げ目と中のしっとり柔らかい食感が楽しく、噛むほどに出てくる旨味。やっぱり美味しいなー。としみじみ納得。

お肉は若鶏のブレゼ。
ジャガイモがものすごく柔らかくてマッシュポテトっぽい食感になっていたのは、敢えてでしょうか?お肉はプリプリ〜。
d0088006_2063892.jpg


デザートはマンゴーのカクテル。
マンゴーソース、ミントゼリー、フロマージュブランのアイスが3層になっていて美しい。マンゴーソースの存在感がしっかりしていて、美味しいです。
d0088006_20141954.jpg


そして食後のコーヒー。かなり濃いめ。
d0088006_20392840.jpg


しかし・・・PCに取り込んでから気づいたんですが、写真が全体的にあまり美味しそうに撮れていない!本当はもっと美しくて目でも楽しめるんです。次回訪問までにデジカメ操作をもうちょっと勉強せねば。

このお店、月曜日にはお得なレディースランチがあります。
前菜、メイン、デザート盛り合わせ、コーヒー で1995円。
平日ランチ1000円以下が基本の身としてはなかなかの贅沢ですが
以前職場が近かった頃はちょくちょくお邪魔してました。
自分へのご褒美ランチ、お薦めです。

ただ、行くたびにお客様が増えていっており、私が最後に堪能した時はとてもとてもやかましい賑やかなおばさま軍団に遭遇し、ゲンナリした覚えが。その後、月曜日には行けてないので最近の雰囲気は不明ですが。。。

フロアは2名で切り盛りされていて、混んでくるとオーナーシェフ自らフロアに出て来られることも。全体的にあっさり目のサービスで、放っておいて欲しいタイプの私には居心地が良いです。

今日も幸せなひと時を過ごし、すっかり満腹に。
また行きます。



帰り、鯛焼きの有名店柳屋でお土産でも。と思いましたが、すごい行列。
並んでみましたが、5分待ってもほとんど進まないので尻尾を巻いて離脱。
この行列、更にお店の中でもさらに1回転してます。
d0088006_20402419.jpg

数年前に2度食べたことがありますが
1度目はパリっとした皮とアンコの美味しさに「おいしいぃー!」と感動したものの、数年の時を経て2度目に食べた時の感想は「アレ?ふつう・・・」

代替わりしたんでしょうか?それとも1度目の喜びが大きすぎて、自分の中でおいしさを美化してしまっていたんでしょうか。(ありがち)
それを確認するためにも、3度目の挑戦をしたかったな。
[PR]
by tomonekoB | 2007-03-17 22:42 |  - 中央区
<< おはぎもち @鎌倉五郎本店 Trattoria VARIO... >>



食べたものあれこれの   メモ。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
「ラ・フレスク」 イタリ..
from 遊・癒 life Ⅱ
村上開新堂(一番町)の「..
from 千代田グルメ遺産
タベルネッタ アグレスト..
from 資格ゲッターが行く!
たい焼き(浪花家@江戸川橋)
from 資格ゲッターが行く!
「汐留SIO-SITE ..
from じぶん日記
784174 Blog ..
from 784174 Blog Ve..
クラブハリエ
from クラブハリエ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧